ホットヨガのダイエット効果について

yogahu3_s

ホットヨガとは、室温39度前後および湿度60%前後に設定された室内で行うヨガのことを言います。蒸し暑い部屋で行うヨガに抵抗を持つ方もいるかもしれませんが、この空間は体が柔らかくなりやすいとされており、そうした中でヨガをすることによって無理なく筋肉を伸ばすことができ、発汗を促すことができます。

ホットヨガを行うことで様々なメリットがあります。女性にとって嬉しいのがダイエット効果です。様々なヨガのポーズを行うことで、普段動かすことのない筋肉を刺激するのでボディーラインを引き締める効果があります。筋肉は刺激を受けることで筋肉量がアップし、基礎代謝があります。これにより、痩せやすく太りにくい体を作ることができます。また、蒸し暑い部屋で体を動かすため大量の汗をかきます。汗をかくことで体に溜まった老廃物を排出するのでむくみが取れ、むくみ太りから解消されます。

特にデスクワークを行っている人や体をあまり動かさない人は普段からむくみやすくなっていますので、むくみを取るだけでも見た目をガラッと変えることができます。

さらにホットヨガにはストレス解消も期待できます。ストレスが溜まると基礎代謝が低下したり、交感神経が優位となるため血行が悪くなったりと体に悪い影響を及ぼします。このような状態でダイエットを行っても上手くいきません。ホットヨガで心を落ち着かせ、リラックスした状態で汗をかくことによって心にも体にも良い影響を与えます。こうしたダイエット効果以外にも、美肌効果や肩こり、冷え症などの改善、血行改善、免疫力アップ、花粉症改善などにも効果があるとされています。

ホットヨガは筋肉にかかる負担が少ないので毎日行っても構いませんが、自宅で行うことが難しいことを考えると専用のジムで週に2回~3回を目安に無理のない範囲で行うのがおすすめです。ジムに通えない日でも自宅でヨガのポーズを取ったりして、筋肉を動かすことを忘れないようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>